船舶免許の試験はどれくらい難しいだろうか
2022年8月31日

水上バイクの楽しさを知っているなら小型船舶免許

水上バイクの魅力は、第一にそのスピードです。後部座席に乗ったことがある方はわかると思いますが、その体感速度はかなりのものです。車で高速を走る時とは全く違い、風も切りますし当然水しぶきもあたったりと爽快感も違います。冬は寒いかもしれませんが、それ以外の季節はかなり気持ちよく気分爽快でストレス解消にもつながります。

後部座席に乗ってそれが病み付きになった方の多くは、今度は自分で操縦してみたいという欲望が出てくる事でしょう。何となく小型船舶免許というと難しそうに聞こえるかもしれませんが、特殊小型船舶免許は2日間で取得出来ますし、とても簡単です。合格率も高いという点でもチャレンジしやすいですし、費用は6~7万円といった感じです。普通は2日間で取得出来るコースを受講することになりますが、学科が基礎的な事ばかりですので自分出仕上げることも簡単です。

そのため対面の学科講習をカットするのであれば、1日短縮出来ますので1日コースでの取得も可能です。その場合少し高くなるということがありますので、費用面の事は事前に確認しておきましょう。特殊小型船舶免許は持っているけれど、水上バイクは購入出来ないということでしたら、レンタルを利用するのもお勧めです。入会金や月会費がかかる場合も出てきますが、使いたいときに気軽に借りられますし、その方が意外とリーズナブルな費用で借りられますので面倒な維持費がかからず快適です。

小型船舶免許のことならこちら

タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です