船舶免許の試験はどれくらい難しいだろうか
2022年11月15日

教習所と国家試験と船舶免許を取得するならどっち?

船舶免許を取得するために、その方法は大きく分けると2つあります。まずは教習所を利用する方法です。自動車の場合は殆どの方が教習所を利用して試験にのぞみます。それが当たり前という感じもしますが、船舶免許の場合は国家試験を受験するコースというのもあり、費用を抑えたいのであればそれを選ぶというのもありです。

ちなみに教習所利用の場合は、国から認定を受けている教習所をまずは探します。そして規定の学科講習や実技講習を時間数しっかりと受けます。そうする事で国家試験が免除となるわけですが、修了審査というのあがりますのでそれに後は通れば免許が盛られるという流れです。不合格になるという事は本当に少ないですし合格率の高さをみても、それはわかるでしょう。

それが教習所利用をしていくメリットです。もし修了審査で不合格になったとしても、無料でまた受け直すことが出来るのがほとんどです。そのため効率よく取得していきたいのであれば、教習所を利用する方が良いでしょう。費用を抑えたいという事で、国家試験受験コースを選ぶという事も挙げられます。

特に特殊小型船舶免許など実技がほとんどないような試験の場合は、学科の勉強を自分でしていくことが出来るようであればその方が良いという方もいます。自分のニーズに合わせて試験の方法も選んでいくと良いでしょう。口コミ評判であったり体験談なども参考になります。特殊小型船舶免許は水上バイクの免許です。

タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です