船舶免許の試験はどれくらい難しいだろうか
2022年12月21日

船舶免許を取得するメリット

船舶免許を取得することには幾つかのメリットがありますが、真っ先に挙げられるのは趣味を充実させることができるということでしょう。免許があれば、クルージングやマリンスポーツを自由に楽しむことができますし、船を使ってでなければ行けないようなスポットや穴場の観光地にも行くことができます。また釣りを趣味にしている方なら、釣り場のスポットを増やすことにもつながります。船舶免許を取得することによって得られる別のメリットは、海に関する知識が得られるというものです。

船舶免許を取得するに際して、船のエンジン取り扱いについて学ぶと同時に、海上のルールなども学ぶことになります。そのため海上で何らかのトラブルが生じた時にも、冷静さを失うことなく的確な対処ができるようになるでしょう。さらに、船舶免許は運転免許証やパスポートなどと同様、自分の身分を証明する公的証明書ともなります。船舶免許には、氏名や生年月日、現住所に加えて、顔写真も記載されているからです。

特に未成年であったり、運転免許証やパスポートを持っていない方の場合、それらに代わる公的証明書として活用できるというのは、実に大きなメリットと言えます。これらに加えて、免許を持っていると観光業などの仕事に就くことができます。観光船を操縦したりインストラクターとして働くことができるため、接客を楽しみつつ、観光地や周りの自然を楽しむやりがいのある仕事と言えるでしょう。

タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です